国政フォーラムを終えて

2008年8月27日 17時24分 | カテゴリー: トピックス

やっぱり政権を変えなくちゃ

8月25日衆議院議員の加藤公一さんを招いて、最新の国会の情報等を伺いました。
与野党逆転の影響は大きく、野党側の意見を取り入れて法案の修正がされることが多くなっているそうです。年内?年明け?と衆議院の解散総選挙が取りざたされていますが、私たち市民の意見は投票に託すことになるので、今度の選挙は大変重要になります。年金・医療をはじめこれからの国のあり方をどう描いていくのか注視しなくてはなりません。
参加者からは周産期医療、医療制度の改革、介護保険改正、若者政策、エネルギー問題、障がい者差別撤廃等の質問が出されました。